安心して利用できる人気の出会いサイト紹介

安心して利用できる人気の出会いサイト紹介

出会うなら安心しできるサイトで出会いたい!そんな方の為に安心して利用できる出会いサイトをご紹介しています!

初心者に理解してほしい出会いサイト

どんなに出会いサイトになれている方でも、最初は初心者でした。

当然、これから始めてみたいといった方は初心者なのですから、不安もあることと思います。

初心者に理解してほしい出会いサイトイメージ

出会いサイトに興味はあるものの、いままでどうしたらいいか分からないでいた初心者の方に、出会いサイトについて紹介してみたいと思います。

初心者の方に理解しておいていただきたいことが出会いサイトはインターネット上のサービスであるということです。

現実に目の前にいる人とのコミュニケーションではないと言うことに気をつけてください。

ですが、目に見えなくても相手がいると言うことが大切になってきます。

あくまでも普段のコミュニケーションと同じように相手のことを考えることが必要になります。

目の前にはPCや携帯電話しかないかもしれませんがその先には人が必ずいるのです。

見えない相手だからといって、自分のことばかり考えていては誰も相手にはしてくれません。

相手のことを考えてやりとりすれば、相手もあなたのことを考えてくれるようになるはずです。

ほかには出会いサイトでは有料のサイトと無料のサイトがあると言うことです。

有料のサイトと言ってもそのシステムはいくつかありますが、はじめは無料のサイトをおすすめします。

完全無料の出会いサイトであっても、出会いはありますから、初心者の方は慣れるまでは無料のサイトを利用してみてください。

その後、有料の出会いサイトに登録してみても遅くはありませんから、まずは慣れるところから初めてみてはいかがでしょうか。

真剣な出会いも可能な出会いサイト

あなたはどんな出会いを望んでいますか?

趣味の仲間でもなく、アダルトでもなく、自分は真剣に恋人が欲しいという方にとっての出会いサイトについてお話ししましょう。

あれこれ目的を持つのは、人それぞれで自由だと思いますが、恋人を探すというのは、出会いサイトの本来の利用の目的です。

真剣な出会いも可能な出会いサイトイメージ

恋人を探すのであれば、なるべくサクラがいない、質の高い出会いサイトに複数登録していくことをおすすめしますが、料金が煩わしいという人は多いでしょう。

恋人を探すのであれば完全無料でサクラも全くいない大変質の高いサイトを選びましょう。

完全無料でサクラのいないサイトは真剣に恋人を探したいと思っている人にとってはありがたいサイトです。

登録することをぜひおすすめしたいのですが、登録に関しては一つネックがあります。

完全無料と謳っているのに、メールの送信んが有料というサイトもあったりするのです。

そのため、利用・登録する際には比較サイトなどを参考にすることをお勧めします。

少し手間はかかりますが、サクラは殆ど存在できない良質な環境を構築することができるのだともいえます。

完全無料で利用できるサイトで知名度はそれほど高くなくても、しっかりとしたセキュリティーに守られているサイトに出会えれば、出会いサイトとしては天国のようなサイトでしょう。

完全無料の出会いのサイトは初めての方にもとてもおすすめなサイトですので、アクションを起こしてみてはいかがでしょうか?

真剣に恋人を探したい人にとって、完全無料出会いサイトは、放っておくにはあまりにももったいないサイトなのです。

ぜひ、おすすめします。

出会いサイトの女の子が理想とする男性像

出会いサイトに於いて女の子が理想とする男性像をこうして検証して行くと、やはり結論として「自分の話を聞いてくれる男性」。

これに辿り着きます。

その「聞く」という姿勢と、女性が求める答えを敏感に察知してキチンと返してあげる事が出来る能力がセットでなければなりません。

相槌を打つ事も、確かに話を聞いている事にはなりますが、出会いサイトの女の子が求める話の聞かれ方とは違います。

この部分を誤解していしまうと、男女間の大きな誤差が生じてしまいます。

相槌を打つに際しても、女の子が期待している通りの相槌を打ってくれる事が求められる男性に必要な行動です。

総合すると「話術に総合的に長けた男性」。

こう定義づけられるのではないでしょうか。

出会いサイトの女の子が理想とする男性像イメージ

この話術、「メ-ル術」と言い換えるとしっくり来る事でしょう。

独り善がりなメッセ-ジや、女の子が求めていない正論を届けられても、受け取る女の子にすれば「ウザい」だけ。

せっかくそれまで良い雰囲気になりつつあったのに、こういった発言を女の子に届けてしまったがばかりに、結果として女の子との距離が開いてしまう残念な事例は、実は後を絶ってはいないのです。

女の子は基本受け身です。

しかし何でもかんでも受け入れてくれる訳ではありません。

女の子は基本ワガママ(笑)。

自分の受けたいモノしか受けません。

本当なら受け取り可能な事でも、気が乗らなかったり、個人的にあまり好きでは無い人からの投げかけはそれだけで拒否です。

対して自分が気になる男性であれば、少々無理してでも受け止めてくれるのです。

つまり、女の子に受け止めてもらえる男性になる事=自分が女の子に好かれる男性である事。

これが結論です。

努力が必要です。

まずは女の子が求める相槌が打てる男であり、女の子との距離を自然に少しずつ詰めて行かねばなりません。

これが出来れば、女の子は「この人はいい人かも知れない」と思い始めてくれるモノなのです。

この段階をクリアすれば、それまでは無理だった事でも、少しはガンバって受け止めてくれようとするのが女の子なのです。

最初は相槌マスタ-からスタ-トです。

出会いサイトの利用でわかる職業

出会いサイトは時間に関係なく利用されています。

当然24時間いつサイトを開いても人数の差こそあれ、利用者はいるものです。

この時間帯によってある程度、男性は女性がどのような職種の人なのか推理することが可能でしょう。

女性が男性の仕事を予測する場合も同じです。

昨今の女性の職場進出と違い、昔は就職しても結婚退職する事が多く腰掛けのイメージ強い事で女性の職場進出の妨げになったこともあります。

現に結婚退職も多かったですし、

この様なことから人事採用や仕事内容で、男女の差別がありました。

しかし最近では男性と同等に仕事をこなす女性やそれ以上のスキルを身につけた女性もいます。

また男女雇用機会均等法によって、性別で仕事の内容を差別してはいけないことになっているのでバリバリやりがいを持って仕事に励む女性も多いでしょう。

この様なことから結婚を理由に職場を退職する女性も減っています。

女性も職場での地位を確立することで、多くの女性が働き職場恋愛も増えているでしょう。

そういった社会を考えると、女性にも残業や夜勤といった男性と同じ時間帯で働く人も多くなっています。

深夜に出会いサイトを利用しているからと、水商売の人とは限らなくなっています。

時間帯だけで、女性の職種を判断し切れない状態なのです。

相手の仕事内容が判ればメール内容なども書きやすくなると思います。

出会いサイトの利用でわかる職業イメージ

しかし統計的いうと、深夜の出会いサイトの利用者は男女ともに夜の仕事をしている事が多いですね。

もしくはコンビニ等の昼夜逆転の仕事をしている人や、バイトの学生という事もあります。

最近では引きこもりの利用者も多く、家出という事も考えられます。

なんにせよ職業はプロフィールなどからも判るかもしれません。

同じような深夜の職種であれば、それだけでメールの話題にもなるでしょう。

そこで深夜の仕事の大変さなど盛り上がったら出会いのチャンスになるかもしれませんね。

職種を話題の1つと考え利用するのも良い作戦だと思います。

出会いサイトで相手に良い印象を与える写真

出会いサイトでメール交換をしていると、必ず相手に写真を送るときがくると思います。

そんな時、携帯にある写真でいいかな?と適当な1枚を送るのは止めましょう。

相手の方はあなたの一枚にとても期待感を持っています。

今までメールなど文字だけだったのですから、当然ですよね。

出会いサイトで相手に良い印象を与える写真イメージ

まずは服装でしょうか。

あまり暗い色の服はオススメできません。

全体的に暗い印象になってしまいますからね。

とくに顔の写真では顔写りの良い服を選んでください。

とても良い手の一つに、首回りに巻物を使うことが挙げられます。

とてもオシャレだし、明るい色のものを巻けば、顔全体も明るい印象になりますよ。

首の回りに巻物を使うときに注意することがありますが、首全体をきつく巻くようなことは絶対しないでくださいね。

ゆるく巻いて、首が見えるくらいがちょうどいいです。

こういった巻き方は痩せて見えますから、断然良いと思います。

服は個人の好みですが、タートルネックやハイネックといった首が立ってしまうものは避けた方がいいかもしれません。

こういったトップスは顔が大きく見えてしまい、違和感のある印象を与えてしまいがちですから。

ちょっと胸元が開いたブラウス、これに軽い白っぽい巻物をするといいですね。

もちろんカットソーもありです。

変な言い方ですが、ちらりと見える鎖骨・・・とても女性らしさをアピールできるのではないでしょうか?

出会いサイトで最初に送る写真には気を遣ってくださいね。

それでなくても相手の男性は期待感を持っています。

相手に良い印象を与える一枚であってほしいと思います。

出会いサイトでどんどんアタックする

出会いサイトならば、相手はいくらでも見つけられるのですから、どんどんとアタックしていきたいものです。

あまりにも相手のことを気にかけすぎて、ぐずぐずしていると他の男性に先を越されてしまいます。

嫌われてしまったのならば仕方ありませんが、単に遅かっただけでは悔しさが残ります。

もちろん、相手によってはそうやってガツガツ来る男性が苦手な人もいるでしょう。

ですが、そういったことを気にしていてはいつまでたっても仲良くなるには至らないのです。

ガツガツといっても、相手に悪い印象を与えてしまっては何もならないので、そこはきちんとした対応が必要となります。

出会いサイトでどんどんアタックするイメージ

ですが、マメにメールを送るようにするのです。

数を増やすことで、他の男性に付け入る隙を与えないようにしていくのです。

その際に、数が多いだけでは単にうざく思われないような工夫も必要となります。

ただ数をこなせばいいというものでもないのです。

相手の下の名前を呼んであげるとか、そういった工夫をしたメールにするだけでも違った印象を与えることが出来るのです。

もちろん、こういった事はメールだけに限らず、直接話すようなときにも意識するといいと思います。

こちらからの一方的なメールだけでは進展はありませんから、相手もメールが書きやすいように質問を含めるといった工夫も大切になって来るでしょう。

出会いサイトのリテラシーが重要

出会いサイトは騙されると思ってる人はまだまだ多くいます。

実際におかしな人が出会いサイトを利用していることは否定しませんが、出会いサイト=危険という考えもどうかな?と思います。

出会いサイトのリテラシーが重要イメージ

真面目に出会いサイトを利用している人もたくさんいますし、ネット以外の出会いでも危険がひそんでる可能性はあります。

結局、出会いサイトを利用するにしても、リテラシーが重要ということではないでしょうか?

リテラシーという言葉は最近よく見かけるようになりましたが、元々は読み書きできる能力のことだったそうです。

しかし最近、操る能力、応用する能力のことを指すように意味が変化してきています。

つまり、ネットリテラシーとかメディアリテラシーと言う場合、入ってくる多くの情報に惑わされないで、正しい情報を読み取って自分の知識にできる能力のことを言います。

出会いサイトについても、同じようなことが大切だと思います。

多くの情報の中から、いいものと悪いものを判断して、いいものの中でも自分に向いているものを見つけ出すことができれば、ぜんぜん危険なものではないと思います。

出会いサイトのサクラについて

サクラのことで悩まされているという人は多いことでしょう。

明らかに分かるエッチメールはともかくとして、ポイント消費が目的のサクラは結構巧妙ですからなかなか尻尾を出しません。

サクラに相当使わせられたというような人もいるくらいです。

もちろんサクラには引っかからないというのが一番なのですが、そう簡単に行く相手ではないのです。

何しろ相手はプロですからね。

出会いサイトのサクラについてイメージ

いろいろと研究もしているでしょう。

さて、そんなサクラですが、そもそもなんでいるのでしょう。

目的はなんてでしょう。

前述の通りポイントを消費させるというのが目的のひとつとしてあります。

こんなサクラがいるということはまちがいなくそのサイトに雇われているサクラです。

サイトが認めるわけはないですけどね。

他にも別の有料サイトのサクラもいます。

何のためにいるかというと有料サイトに誘導し登録させようというものです。

色糸タイプの違うサクラを相手にしなくてはいけないので、その特徴を把握して出来るだけ出会わないようにするのが一番ですね。

折角出会いを求めて出会いサイトに登録したのであれば、サクラなんかとメール交換するという時間とお金の無駄をやめて本物の女性とのメール交換をすべきでしょう。

日本の出会いサイトの手軽さ

日本の出会いサイトは、無料で利用できたり携帯でアクセスできたり、気軽に使えるところが大変便利です。

初めての人や、ややこしい手続きな面倒な人には、とっかかりやすくて大変助かります。

しかし、この便利さ故に犯罪に利用されやすくなってしまうことも問題視されています。

18歳未満の児童が、大人に隠れて利用できてしまうのもこの便利さからでしょう。

アメリカのオンラインデートサイトなどは、携帯からのアクセスはあまりなくパソコンからの利用がほとんどで、しかも有料のメンバー制であるところが大半です。

日本の出会いサイトの手軽さイメージ

決済もクレジットカードになりますから、そこで本人認証がされて子どもたちが登録できないようにチェックすることが可能です。

日本でも、2008年に出会いサイト規制法が制定されて、子どもが興味本位で出会いサイトを利用しないための取り組みが始まっています。

出会いサイト=ダメ、ではなく、必要な人には便利に利用できつつ、違法な使われ方がされないように関係各所にはきちんろ目を見張らせておいてほしいですね。

出会いサイトで相手の年齢は必ず確認する

出会いサイトを女性とエッチするために使っているという男性もいるようです。

よく、出会いサイトはそういうサイトだろうと思われているようですが、別に看板を掲げているわけではありません。

ただ、男性という生き物が、基本的にエッチをしたがっているということでそんなことになっているというだけでしょう。

実際にはそういった使い方をしている男性もいるという程度のものです。

もちろんどんな使い方をしても相手との合意の下であれば何の問題もないわけです。

好きに遊べば良いということになります。

しかし、何の問題もないとはいいきれないこともあるわけです。

それは相手の女性が18歳未満だった場合です。

そんな相手と知らずにエッチなんかしてしまったら、逮捕されてしまうかもしれません。

たとえ知らずにやったといっても、「やったのだから有罪」となるわけです。

それを回避する為には、相手の年齢を確実に確認するようにしなくてはいけません。

あやしと思えばやめればいいだけです。

出会いサイトで相手の年齢は必ず確認するイメージ

確認といても、「いくつ?」「19」なんてやり取りで確認できたと思ったとしたら、しょうがないからつかまって下さい。

といいたくなります。

元々偽ってサイトに入っている女が本当のことなどいうわけがありません。

平気でウソを付きますから、そんな事は確認にはならないということです。

事前に年齢が特定できそうな会話をいくつか用意してようすを見るようにすれば良いのです。

問題があれば、年齢が確認できるものを提示させるしかないでしょうね。

もちろん、怪しいと思った時点でやめるのが正解です。

どうしても未練があるという場合は、身分証などを確認させてもらうことですね。

それで相手にひかれるかもしれませんが、それはしょうがないでしょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ